忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 21 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

2週間で、ギプス&松葉杖生活から解放されました。
軽く短期間で済んだ方ではないか、と。
お陰様でウンザリするところまではいかずに
色々と経験できました。

ギプス&松葉杖生活一週間で一泊旅行にも行きました。

まず、思ったのは
ギプスして松葉杖は不便ではあるものの、ある意味では安心。
ともかく固定しているので、
これで骨がずれることはない
という安心感です。
松葉杖でそこそこ歩いても大丈夫なのだろうと。
足をついても良いと言われていましたし、
旅行も構わないと言って頂きましたので尚更。
関節が曲がらない不便さ以外は、幸い痛みもないですし。

それと松葉杖を使っていると、
それなりに誰からも気を使ってもらえます。

その最たるところが空港施設。
一泊旅行の帰りは飛行機だったのですが、
空港のカウンターで係員が
「小さな荷物でもお預かりできますよ」
と声をかけて下さいました。
手荷物のセキュリティ・チェックに行くと、
すぐに係員が付ききりで誘導し手助けして下さいました。
搭乗口でも、係員がすぐに
「何かお手伝いできることは?」
と声をかけて下さり、座席を確認。
その座席番号は機内乗務員にも伝えられ、
優先登場の時には個人的に迎えて頂き、咳まで誘導。
荷物や松葉杖も預かって頂きました。
こちらから依頼せずとも、痒いところに手の届く
最高のホスピタリティ。
羽田に到着したら、今度は一番最後にゆっくり機外へ。
そこには依頼していなかった車椅子の出迎え。
一番遠い搭乗口に到着した為、手配をして下さったようでした。
確かに、松葉杖ではとても歩けないだろう距離でした。
本当に助かりました。感謝。

鉄道では乗客が多いので、ここまでのことは無理でしょうねぇ。

本当に良い経験となりました。

さて、ギプスと同時に松葉杖も外れました。
ギプスしていても、自分で出来る範囲で指を動かしたり、
屋内では歩いていたりした為か、筋力が残っていたようです。
他の患者さんを見ていると、ギプス外したあとも
松葉杖を使っている方もいらっしゃいましたから。

とはいえ、筋力は落ちていますし、
関節は固まっていますので、リハビリ開始です。
通院しているところで足のリハビリは4種類。
アキレス腱のばし
ジャグジー温水の中で関節回し
空気圧のマッサージ
ゴムを使っての筋トレ3種類
頑張って筋トレして、捻挫予防もしなくては!
飽きずに続けられますように。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い