忍者ブログ
2017 / 12
≪ 2017 / 11 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫

新宿区70周年記念事業の合唱に参加してきました。

今、人気急上昇中のイタリア人若手指揮者バッティストーニによる
ヴェルディ作曲レクイエム。
合唱は公募のアマチュアです。

バッティストーニのドラマチックてロマンティックなヴェル・レク。
ラテンな指揮者です。

(最近、ラテンとゲルマンに分けるの好き♪)


今回、公募で色々な方が合唱に参加なさっていました。
面白いですね。
それぞれに、大切にしているものが違って。

正しい音とリズムとハーモニーを大切にする人

感情を大切にする人

歌いたいだけの人

その全てを持っているのがプロなのかな?
なんて、今回思いました。

アマチュアはどれか1つしか持つことができないがゆえに
プロではなくアマチュア。

アマチュアの良さは、そこにあるのだろうと、手前味噌。

澄み切った雑味のないアマチュア合唱団より
色々な人がいる、雑味のある公募合唱団、私は好きです。

拍手[2回]

PR


東日本大震災被災地支援のチャリティーイベント
「Sing in Messiah」
に参加してきました。

収益が被災地の支援になるという企画で
参加費を払って、
本番当日、一日だけ、集まった人達と
ヘンデル作曲「メサイア」を全曲歌うというもの。

今年で3回目になります。

練習は当日1回のみの為、気楽に参加できます。
歌うことが出来るところだけ歌えば良い
という企画ですし。
歌いたい人は合唱部分全曲ノーカットで歌う事できます。

小さなホールで、客席全てが合唱団(笑)
ステージにはオケ、ソリスト、指揮者。

観客はいたのか?いなかったのか?
わかりませんが、
参加者が楽しく歌って、それが寄付にもなっちゃう!
という一石二鳥な企画です。
主催者は準備が大変だと思いますけれど。
来年も企画しているそうなので、
また参加したいと思っています。

年に一度は第九、メサイア。

いいんじゃないかしら♪

拍手[0回]



初めて尽くしの舞台参加。
あっという間に、ようやく、本番を終えました!

短い準備期間でしたが、半年分と同じくらい疲れました。

それでも、山ほど得るものがあり、その点は大満足。
申し訳ないのは、私には得るもの沢山でも、
その恩を返すことが出来ていないばかりか
かえって仇で返しているのではないか
と思えること。

感謝。

その一言で埋め尽くしたい!

本当にありがとうございました。

拍手[2回]



久し振りの立ち稽古。
動き覚えているか?

歌、少しは歌えるようになったか?

拍手[0回]



すったもんだしつつ、周囲から知恵を借り、教えを受けて
本日、臨時練習を決行!

できて良かったよねぇ。

あと少し。
どこまで出来るか、踏ん張れー。

拍手[0回]



この半年から1年。
テンション低く舞台参加していたせいで、かなり劣化した私。
劣化加減半端無く…
悲惨な状況です。

これはもうトコトン怠けず突き詰めて自習するしかない。
この状態はテンション上げたくても不安で上がらない。
それを改善するにはやるしかない。
とりあえず自分で出来るのはやることだけ。
飽きるまでやること。
飽きてもやること。

もう時間はない。
まだ時間はある。
時間目いっぱい。

拍手[0回]



ほとんど練習回数の無い次回参加オペラ。
その数少ない練習をしてみて、かなり凹み中。
間に合うのか?
覚えられるのか?

と言っていても仕方ないので
本日、起きてから暇さえあればCDや録音音源を聴き続け。
時々、口ずさんで。

これで少しは身体に入ってくれるかしら?
難しい…

拍手[2回]



8月31日、9月1日と毎年恒例のオペラ参加でした。
公演一週間前から
(土)立ち稽古
(日)オケ合わせ(一日に二組分)
(火)通し稽古(A組)
(水)通し稽古(B組)
(金)場当たり(二組分)+GP(A組)
(土)GP(B組)+本番(A組)
(日)本番(B組)
といったハードスケジュールになります。

(金)の午後は本業をお休みしますが、午前中は出社。
他の平日は通常通りの業務をしながら通います。

体力の限界ってところでしょうか。
で、本日、公演明けの月曜日。

通常通りに本業に戻り、社会復帰してきました。

帰宅してからは、一週間放置しゴッチャゴチャになった
色んなアレコレをお片付け。

これで、私の夏は完全終了です。

まだ、世の中、暑いですけどね(^^)

拍手[0回]



今年の夏のオペラ合唱の練習が始まっているのですが
自分の練習不足もありますが、
それにしても今年は稽古場での覚えが悪すぎ。

今年は今までと異なる指導者で、
どうもその方と相性が悪いようです。
いつまで経っても、私が担当しているパートが
「どこを歌うか」を覚えてもらえませんし、
たまにしか私が行かないせいかもしれませんが
毎回、同じような初回練習のような練習を開始し進歩無し。

なんとなくテンション上がりません。

拍手[1回]



お陰様で、公演2日間とも、無事、終了しました。

今回は新宿オリジナル合唱メンバーが非常に少なく
江東オペラの皆様に大勢参加頂きました。

江東オペラの音楽作り、芝居、ステージ、とは
全く異なるであろう新宿区民オペラへの参加で
江東の皆様には、多くのご負担をおかけしたのではないかと思います。
それにも関わらず、大勢、助っ人頂き、感謝です。

他の団体の方と始めてご一緒したことで
互いの団体のカラーも見え、
それぞれの好きなところ嫌いなところ、良いところ悪いところが見えました。
新宿の団体になかった良いところ、江東の好きなところを
今後、取り入れて、来年の公演、
また、自分が他の団体で歌う時に生かしていきたいと思っています。

何にしても、大勢の皆様の気遣い、協力で、無事終了できた公演でした。

ありがとうございました。

**************************************************************************

2012年8月25日(土)18:00開演
2012年8月26日(日)14:00開演
新宿文化センター 大ホール
「カヴァレリア・ルスティカーナ」
「パリアッチ」

e452021f.jpeg









拍手[1回]



11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い