忍者ブログ
2017 / 03
≪ 2017 / 02 1 2 3 45 6 7 9 10 12 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2017 / 04 ≫

白内障の手術「そうなんだー」という話。

8年半前に眼の手術をした時に、
手術ことや、眼のこととか知りたくて、
ネット検索しまくって出会った経験者さんのブログ。

その方のブログのおかげで、色々知ることができたし
経験者あるあるな話も、楽しませて頂いている。
日常の話も、美しい生活をしているように勝手に想像している。

その方のブログでまた新たなことを教えていただきました。

硝子体手術した眼の白内障手術は難しいらしい。

それなりの年齢になってからの硝子体手術は、
白内障手術も同時に行います。
実際、2年前の硝子体手術では、白内障も同時手術してもらっています。
同時にするか、しないか、選択させてもらいましたけど。

でも8年半前の時は、同時手術するには年齢が若かったので
硝子体手術のみで白内障手術はしていません。
その眼は近い将来、白内障手術することになるはずです。

その手術が、普通の白内障手術より難しいらしいのです。
その方のブログでは
硝子体手術を扱う先生に執刀してもらう
と書いてありました。

へぇ~。そんなに難しいんだー。そうなんだー。

ということは、私の場合は、
今も年に2回通院している大学病院で3回目の手術になりそう。

それまで、私も毎日、目薬です。

拍手[1回]

PR


【初めて知る事】
あ、早速、記事にしていただいて恐縮です。(笑
私は逆に、目の手術に関することはsamiさんの方がずっと
詳細をご存知かと思っていました。。
私の方が手術回数も受診回数も少ないので
あまり新しい情報は入りません。(汗
ただ、今回の受診で判ったのですが、
医師によって「提供してくれる情報量」が異なるということ。
こちらから質問しなくても詳細を説明してくれたので
今回は新たな収穫となりました。

なお、将来に「硝子体手術後を踏まえた白内障手術」をする場合、
一般的な日帰り手術は無理なようです。
最低で一泊程度の入院は必要ではないか、とのことでした。

今までは亡父の白内障手術(日帰り)や、経験者の体験などを
見聞きして、勝手に「簡単な手術」と思い込んでいました。。。
やっぱり個人差もあったり、術式の可否もあったり、
改めて人それぞれに異なるのだと再認識した次第です。

ダラダラと緊張感のない生活ですが、「美しい生活」と表現していただき、
うれしいやら恥ずかしいやら。。(笑
【Re:初めて知る事】
コメントありがとうございます。

>私の方が手術回数も受診回数も少ない
少ない方が何より(笑)

>一般的な日帰り手術は無理なようです。
そうなのですね。
かかりつけの眼科開業医の先生は一般的な白内障手術に関しても
「みんな簡単に考えるけど、手術は手術だから」
と言っていました。
入院するつもりで心づもりすることにします。
その日が、まだ当分、先になると良いのですけど。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い