忍者ブログ
2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今年は1月からずっと父が様々な理由で入退院を繰り返していました。
最後は2月下旬にハイリスクな手術の為に入院し、
手術直前まで執刀医に
「手術しますか?やめますか?」
と術前の説明と確認をされる始末。
お陰様で、手術は何の問題もなく終了し、術後の回復も順調で
想定以上に早い退院となりました。

これで一区切り。
と思ったのもつかの間。
某会合への出席
購入しなければならない品があり仕事帰りに立ち寄り
お世話になった人生の大先輩(父と同世代)のお通夜
外出続きで遅れた仕事の片づけ
35年働いてくれた社員の送別会
と、一週間まるまる帰宅が遅くなり、グッタリ。

来週末は一番気楽な友人と遊べる予定だから、
そこまで元気で乗り越えなくちゃ!

最近、睡眠と水分、栄養分がしっかりすると体調良いらしい
と気づいたので、その3つを大切に生活したいものです。

拍手[1回]

PR


長いこと読ませて頂いているブロガーさんが、
ブログを閉じました。

数日して、
ブログを新規開店したとのお知らせを頂きました。
「どこに」ともブログの名称も見当たらなかったのですけど
「!」と思いつき(笑)
検索してみたら、それらしきブログ発見♪
思いつくように、お知らせ下さったのね、きっと☆

ここ、見ていて下さるかしら?
これからも拝読させて頂きますねー。

お目にかかったこともないブロガーさんですが、
だからこそ、読んでいる間、
私自身の世界とは違う場所、知らない生活に立ち寄っている
そんな気分転換になります。

不思議なご縁です。

拍手[2回]



新宿区70周年記念事業の合唱に参加してきました。

今、人気急上昇中のイタリア人若手指揮者バッティストーニによる
ヴェルディ作曲レクイエム。
合唱は公募のアマチュアです。

バッティストーニのドラマチックてロマンティックなヴェル・レク。
ラテンな指揮者です。

(最近、ラテンとゲルマンに分けるの好き♪)


今回、公募で色々な方が合唱に参加なさっていました。
面白いですね。
それぞれに、大切にしているものが違って。

正しい音とリズムとハーモニーを大切にする人

感情を大切にする人

歌いたいだけの人

その全てを持っているのがプロなのかな?
なんて、今回思いました。

アマチュアはどれか1つしか持つことができないがゆえに
プロではなくアマチュア。

アマチュアの良さは、そこにあるのだろうと、手前味噌。

澄み切った雑味のないアマチュア合唱団より
色々な人がいる、雑味のある公募合唱団、私は好きです。

拍手[2回]



あっという間に1月が終わろうとしています。
いつになく多忙なゆとりのない1か月です。

通常でも忙しい1月ですが(賀詞交歓会など)
さらにプライベートでもあれこれあり、
あちこち飛び回り、自宅でも作業をして……

中には大変なこともあり、
楽しいこともあり。

超多忙は2月の半ばすぎまで続きます。

さらに今年は、そのあとも様々に予定が決まっていて。
実は来年の6月までは予定がある程度決まっていて!!

できるだけ規則正しく、睡眠時間確保して
栄養あるもの食べて、暴飲暴食にならないようにして
心は落ち着いて、口角上げて(笑)
そんな感じでいたら、元気でいられるかも!

と前向きで行きます。

拍手[1回]



気づけば、三が日最終日です(^^;)

今年もこんな感じの一年なのでしょうか?

今年の予定は、昨年末にあれこれと決まり始めました。
新たなことが多く、
しかも本業以外だったりもするため、
その辺の兼ね合い、バランスが今年の課題となります。

体調とのバランスも。

本業以外を本業の一部にできないのかなぁ?
なんて妄想もしがちになっておりますが。
そこはまだ夢、妄想。

まだ本業をしっかり。

焦らず、しっかり、さわやかな一年。

さわやかに生きていきたいなぁ。
軽い感じで。身も心も。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

拍手[1回]



皆様、

まもなく、2016年が終了します。

新たな年、2017年が良い年となりますように。

一年間有難うございました。

拍手[1回]



様々今年もありました。
もう毎年様々あるので、もう様々ではなく、日常なんじゃないかと。

どうしているかな?
と気になる退職者もあれば、
いなくなってみたら、
その人はうちの会社に何も残さなかった
残さなかったばかりか壊した
という退職者もいて。

奮闘してくれる社員もいて、
事件を起こす社員もいて。

年齢のせいか、油断か
今年も私は、あちこち身体に悪いところが出てきて。

散々なことが多く
整体の先生からは
「ともかく身体を休ませて」
と言われる状態ですが、
その割には、この一年、嫌な年とも思えないし
悪い年だったとも思わないし。

来年もこの状態が続くのは、ちょっと勘弁ですが。

無事、仕事も納まりました。

今年は今日を入れて、あと3日。
その新年までの3日が、ちょっとワクワクしている今日です。

拍手[1回]



11月にスイス、オーストリアに行った時
ものすごく寒いことを予測して
使い切りカイロをたくさん持っていきました。

その時、今まではほとんど使ったことのなかった
靴の中用の使い切りカイロも持って行き
現地でとても重宝しました。

とはいえ、雪景色の中にいた為、
カイロが暖かい
と感じることはなく
カイロのおかげで寒くないみたい
程度の感覚。

12月になって最近、東京でも11月のスイス並みの
一桁台の気温の日が出てきました。

そこで、改めて靴の中用カイロを使用。

東京だと暖かく感じます。
間違いなくホカホカ。
そして、上半身は去年より一枚薄着で大丈夫みたい。

足裏が暖かだと、これほど体感温度が異なるのね。
びっくり。

今まで間違った冬の過ごし方していました。
これからは靴の中用カイロに頼ろうと思います。

拍手[1回]



この一週間、忙しさは相変わらずで
デスクワークであったり、年末の集まりであったり、
通院であったり
はたまた趣味の合唱練習であったり
(とはいえ、練習には大幅遅刻で半分しか参加していない)
帰宅は連日22時過ぎ。

それでも、それまでの週とは異なり
スマホで文字を見る時間は減らし
昼食をしっかり摂るようにして
そのせいか、心が落ち着いてきました。

食事、大切だな、と。

年々、気力だけでは体力が持たなくなっているな、と。

この時期の心身のバランスの取り方がわかったのが数年前。
そのバランスも、年齢とともに変わってき始めたようです。

今は整体のお世話になって、バランスを取り戻したり
維持したりしないと、もたないみたい。
これで、もっている間に、自助努力で体力つけなくては。

整体の回数減らしたいもの。

とはいえ、忙しい季節はまだまだこれからも継続。
上手に気分転換できるといいな。

拍手[1回]



前回、病床の中で書いてから、はや一か月近く。
余裕のない日々を過ごしていました。

前回書いた記事

自己診断で「手足口病」かも……
と書きましたが、果たしてビンゴ!
しっかり、かかりつけ医から「診断書」を頂ける状態でした。

月曜日に通院する時には、足の裏にも発疹が出始め
歩くのがやっと、な状態。
普段なら歩いていく隣駅の通院を一駅、電車に乗る始末。

治療法はない時間が薬。
週末に処方して頂いた薬は
「むしろ飲まないで」
と言われ、ひたすらおとなしくしているのみの生活。

歯科医の予約はもちろんキャンセル。

月曜、火曜日とおとなしくし、
水曜日にはかろうじて歩くことができるようになり出社。
木曜日は幸いの祝日で
なんと金曜日から海外出張へ。

医師に確認したら、行って大丈夫って。
治るからって。

現地到着したら、さすがにグッタリでした。

それでも、睡眠時間多めにしつつ、
食事も少なめにしつつ、9日間の海外旅行を無事に終え帰国。
平地でも最高気温一桁、ちょっと上ったら氷点下の世界に行ったので
東京が暖かいこと、暖かいこと。
先日の雪でも寒さが苦にならないって、変な状態です。

帰国後は病欠と出張の2週間を埋めるべく、連日の残業の2週間。

今、ここ。

この2週間、遅れを取り戻し、日常を滞りなく進行させるために
変に自分をすり減らして頑張りすぎてしまったようなので、
これからは、同じように一番忙しいシンドイ時期ではあるのですが
きちんと食事もして、気分も切り替えて、
質の良い睡眠も取れるように気を付けていきたいなぁと。

年末懇親会の多い季節なのでね。
上手に踏ん張らないと!

拍手[1回]



05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い