忍者ブログ
2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



友人とのやり取りで、同意や共感を求められた時、
必ずしも全て同意、共感できるとは限らりません。
そんな時はどうしたら良いのかしら?
と、いつも悩みます。

1.適当に話を合わせてしまい、同意、共感している見せる

2.自分はそう思わない、と本当のことを伝える

他に方法ないかしら?


相手が熱心なほど、「2」の方法と取ると、不穏な空気になる気がして。
不愉快にさせてしまう、というか。

「2」の方法を取っても、そのような空気にならないのが
本当の友人かなぁ、とも思い
本当のことを伝えられないような人とは友人付き合い止めた方がいい?
と思いつつ、
それは私の心、狭すぎ!とも思ったり。

どうしたもんでしょうねぇ。

拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い