忍者ブログ
2018 / 06
≪ 2018 / 05 1 2 4 5 6 7 8 910 11 12 13 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 302018 / 07 ≫

少しだけ息を詰めながら、
勘三郎さんの追悼番組を見て、新しい写真集を見て…。

追悼番組で勘九郎さんが「逃がした」と南座興行中の気持ちをおっしゃっていました。
そうしないと壊れてしまうから。

わかります、多分。
彼は長男ですから。
舞台に立つ人ですから。

南座の興行は辛かったかもしいれません。
が、興行があって良かった面もあるのではないかしら?

ただのファンですが、私も(「も」と並べるのは失礼ですが)
ある意味、逃げていました。

そして、もし、私の父が、と考えた時、
同じようにして、仕事の責任を果たそうとするだろうと思います。
泣いていられないんです。
後を継ぐ者は。
泣いている間に前に進まなくてはならないんです。

それにしても。
写真集見ていたら、昨年の訃報からいつも思うこと、
また思ってしまいました。

勘三郎さん。
死んじゃうなんて馬っ鹿じゃない?
何やってんのよ。

死んじゃったって、あなたに構っていられるほどの余裕はないんだからね。

拍手[2回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い