忍者ブログ
2019 / 04
≪ 2019 / 03 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 2019 / 05 ≫

先日、高校の友人から訃報メールが入りました。

「こんな時ばかりごめんなさい」
で始まった、そのメールの内容は
ご主人が亡くなられた
というものでした。

病気が見つかってわずか数カ月。
何が何だかわからないままの数カ月だったそうです。

お通夜にお焼香させて頂きました。

想像以上の胸苦しさでした。

まだ私の世代は、親世代も元気なことも少なくありません。
友人から訃報が入ったとしても、
故人が親のことがほとんどです。

それが同世代の病死。

友人から聞いていたご家族の生活を思い浮かべ
今後を思い、
今の友人の心を思い…

何も出来ないわけです、私は。
声のかけ方すら思いつかない有様です。
今、友人に伝えたいと浮かぶ言葉は一つだけ。

待っているからね。
連絡ちょうだいね。
美味しいものでも食べよう。
その気になる日を待っているから。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い