忍者ブログ
2017 / 07
≪ 2017 / 06 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2017 / 08 ≫

外出先で、一日のうちに2回もタクシーを利用しました。
いずれも乗車時間10分前後の短い距離でしたが
歩いて行くには少々不便な場所でした。

その2回とも残念ながら外れタクシーでした。

特に2回目の外れ方は1回目の外れが消し飛ぶほどの
強烈インパクトで、ビックリ。

某ホテルのタクシー乗り場から乗車。
行先を告げると
「今日はそこで何があるんですか?」
と運転手さんにに訊かれたので答えたのですが、
その後、降車するまでに同じ質問を2回受けました(-_-;)
何故???

また、乗車後すぐ、
工事の為、通行規制をしている道に右折で入る時のこと。
通行止めの柵があり、見張りの方がいました。
そこで運転手さん、見張りの方に話をしたところ
通らせて頂けることに。
その間にその道を右から直進する車が来て、
柵を開けてもらえるのを待ってしました。
その右の車、後部客席シートの私からも全体が見える
そんな位置にいたにもかかわらず
運転手さんは気づかず発進!
危うく正面衝突しかかってから気づく始末。
運転手さん、車をバックして譲りましたけど、
プロのドライバーとしてどうなのでしょう?

さらに、その後、
自分の兄弟は人工衛星からレーザーで撃たれて殺された
S社はデータを情報を盗んで集めている
H社も同じようにやっている
そんな話を続けていました。

相槌をせずとも一人で喋っているので無視していましたが
気持ち悪いことこの上なく。

帰宅早々、タクシーセンターのサイトから報告すべく
領収書をもらったところ、
領収書と一緒に名刺大の紙を渡され
その紙には運転手さんの名前、携帯番号、アドレス
喋っていた人工衛星、S社、H社などが書いてありました。

これら全て、タクシーセンターのサイトから報告しましたけど
怖かったわ。
二度と出会いませんように。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い