忍者ブログ
2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



事業仕分けで有名になったスーパーコンピューター。
予算を削られて、俄然奮起したのか、世界一となった
スーパーコンピュータ「京」
の話を聞いてきました。

話しの中には知らなかった数字の桁名が出てきたりして……

わからなくても、わからない言葉をそのままメモしておけば
後で調べられるから

と、メモを取り続け、書き続け。

本日覚えたのは
キロの上は、ギガ、メガ、テラと続いた後、
「ペタ」という、何だか可愛らしい響きの言葉になるということ。
その次は「エクサ」というどこかで聞いたような名称。

で、スパコン「京」は10ペタフロップスとかいう性能なんだそうです。
それがどんなにすごくて世界一かというと
70億人の人が1秒間に1回ずつ計算をして17日間かかる計算を
たったの1秒で出来てしまう速さなんだそうです。

って言われても、ねぇ。
凄すぎて掴みきれないのですけれど。

高性能(10ペタ)、低消費電力(20~30Mw以内)、省スペース(3000平方m以内)
を目標に開発されたそうです。

普通、高性能だと電力は食うし、広い面積も必要になるところ、
様々な技術開発をし、小さな半導体を作り、工夫をし、
何年もの歳月を経て開発したのだそうです。

このスパコンがあれば、
津波とか自然災害、産業、医学、色々な面で複雑なシミュレーションを行うことが出来、
私達の生活に役立つのだそうです。

聞いていてワクワク。

既に、「京」を上回るスパコンの開発に向けて、
動き出しているようです。
まだ、前準備段階とのことでしたが。

こういう技術は、世界一を目指して開発してこそ、
モチベーションも上がり、他の産業とも結びついて進歩するもの。
止めたら、そこで途絶えてしまうもの。

世界一目指したって、なかなか世界一になるのは難しいのだもの。
目指さなかったら、ロクなものすら出来なくなってしまう。

事業仕分けの時、関係者はその辺りをきちんと説明できたのでしょうか?
軍事目的でなくても、日本を自然災害から守る為にも
世界一目指して開発していって欲しいものです。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
sami
性別:
女性
職業:
事務屋
趣味:
舞台・読書・動物
自己紹介:
舞台:ジャンル問わず、観るのも出るのも好き
読書:ジャンル問わず、乱読・積読
動物:ジャンル問わず、基本手足の合計4本が好き
面倒なこと嫌い
努力も嫌い